スタッフブログ 一本松海運 大阪こんなとこ なにわ探検クルーズに乗船しているスタッフが 日々の出来事をブログによってお届けします!


水門

2010年 11月 30日 10:29|その他|diouf

こんにちは♪

最近、川の潮位が予測以上に高いんです!
低い橋を通るときは、本当にヒヤヒヤものです。

さて、なにわ探検クルーズで大活躍中の2隻のお船
『きらり』と『ほたる』は、運航中以外は弊社の本社があります、中ノ島に停泊しております。

毎朝、そこから発着場所のユニバーサルシティポートや湊町等まで皆様をお迎えに行きます♪

運航中も皆様と一緒に通るんですが、所々に水門があります。
水門とは、水位の調整や、河川の浄化など大変重要な役割を担っています。

さて、先週のことです!
いつものように本社→湊町へ移動中、道頓堀水門でついに目にしました!!

お船の中の清掃など準備をしていると、船員さんに

「ちょっとおいで~♪」

と呼ばれ、操縦室のほうに行ってみると・・・

いつの間にか、『きらり』は門と門に囲まれた水門の中。
水位の調整が開始されていました。

 

「どうしたんですか~??」
 
「門の方覗いてみて~♪」と船員さん。
 
おおおお!!!!! 
そうなんです。この日もとても潮位が高く。
道頓堀川との潮位差は、なんと100cm!!

日や時間によって、潮位は変わるのですが、
あまり変わらない日もあれば、20cmほど変わる日も。

今まで私が体験したのは、最高でも50cmぐらい。
 
 

噂には聞いてましたが、いや~まさかと思ってた私。
ついに体験しました♪♪
青色の門が、見下ろすほど下のほうにあったのに、
5分後ぐらいには青色の門が目の前にどーんとそびえ立ってました。
 

 

ムービーとっておけばよかったーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

船ならではの、観光スポットです♪

お客様の中にも、「前乗ったことあるんですけど、今日って水門でどれくらい変わりますかねぇ??」

と聞かれることもたまにあります ^^

毎年の統計をとっているので、潮汐予測はあるのですが、

何といっても自然のこと。何が起こるか、乗ってからのお楽しみでもあります♪

その他の関連記事

Trackback URL

この記事にコメントする

お名前 *

メールアドレス *

ウェブサイト

コメント: *